美容・ファッションの夢占い

夢占い – 「エステの夢」の意味。身も心も美しく

エステの夢は、

  • 向上心
  • 美意識
  • 創造性

をあらわします。

外見だけなく内面にも磨きをかけたい、レベルアップしたいという気持ちを暗示しています。

セルフケアよりもお金がかかるエステを利用するということは、それだけ自分磨きに熱心であるとも言えるでしょう。



スポンサーリンク

エステの夢のプラス面からの暗示

エステに行きたいと思う夢

夢の中でエステに行きたいと思ったら、

自分の知識を増やしたり、センスを磨いたりすることに意欲的であることを意味します。

向上心は十分にあるので、あとは実行するかどうかです。

エステに行く夢

自分を高めたいという気持ちのあらわれです。

エステで痩せる夢

エステを受けてダイエットする夢は、

余分なものを捨て去ることを意味します。

心の贅肉を取ってスッキリするでしょう。

美しくなることで運気もアップします。

エステを受けてきれいになる夢

夢でエステを受けてきれいになったら、

自分磨きは大成功。

仕事や勉強でも良い結果を残せそうです。

エステで気持ちよく施術を受ける夢

心身のコリがほぐれて前向きな気持になれそうです。

消耗したエネルギーも回復するでしょう。

手をマッサージされる夢

チャンスを掴みやすくなります。

足をマッサージされる夢

行動力範囲が広がるでしょう。

ベテランのエステティシャンの施術を受ける夢

これまで体験したことがないような刺激を受けるかもしれません。

あかすりの夢

あかすりは美容目的よりも健康増進のための施術、というイメージがあります。

現実でも健康のために努力することで運が開けるでしょう。

知人にマッサージされる夢

知人がエステティシャンになってマッサージしてくれる夢は、

その人があなたを成長させてくれることを暗示しています。

何気ない会話にヒントが隠されているかもしれません。どんな話をしたのか思い出してみてください。

エステでマッサージオイルを使う夢

人の優しさや愛情を感じて心が安らぐでしょう。

エステの夢のマイナス面からの暗示

何度も同じ場所をマッサージする夢

何度も同じ部位に施術を受けていたら、

実際にその部分の血流が滞っている可能性があります。

また、マッサージされている部位に病気が隠れている場合も。

なんとなく調子が悪かったり、痛みを感じたりする時は病院で診察を受けてください。

知り合いをマッサージする夢

あなたがエステティシャンになって知人をマッサージしている夢は、

相手との距離を縮めたいという気持ちのあらわれです。

あるいは、仲直りしたいという気持ちがあるのかもしれません。

大切に想っていることが相手に伝わるように、誠意を持って対応してください。

エステティシャンと喧嘩する夢

自分の欠点を認めたくないという気持ちのあらわれです。

エステティシャンに耳の痛いことを言われて腹が立ったのかもしれません。

しかし、それはあなたをレベルアップさせるためのアドバイス。厳しい言葉も真摯に受け止めましょう。

また、エステティシャンが希望した施術をしてくれなかった場合は、

あなたが間違った方法で物事に取り組んでいることを意味します。

悪い状態が続くようなら方向性を見直してみましょう。

エステに行っても効果がない夢

エステに行っても効果が感じられない夢は、

健康運の低下を暗示しています。

体調に不安がある時は病院で検査を受けてみてください。

感じの悪いエステティシャンの夢

感じの悪いエステティシャンが出てくる夢は、

周りの人に対する不満のあらわれ。

見当違いのアドバイスに迷惑しているのかもしれません。

あなたの気持ちを無視して自分の考えを押し付けてくるような相手なら、距離をおいたほうがいいでしょう。

まとめ

エステの夢は、もっと素敵な自分になりたいという向上心をあらわします。

エステに行きたいと思うだけでも意識は高いですが、エステに行ってきれいになる夢なら、仕事や勉強で大きな成果を上げられそうです。

ただし、エステに行っても効果が感じられなかったり、エステティシャンとトラブルになったりする場合は、進んでいる方向が間違っているかもしれません。

正しくない努力は無駄どころかマイナスになることもあります。

良い結果を出すためには、自分を知り、適切な努力を続けることが大切です。


スポンサーリンク

筆者情報

スジャータ牛山

コーヒー片手に読書をするのが至福のひと時。姓名判断が得意な友達の影響で占いの世界に足を踏み入れました。お気に入りのパワーストーンは妹とお揃いで買ったラピスラズリ。夢占いに興味津々な夢見るアラフォー女子です。