美容・ファッションの夢占い

夢占い – 「宝石の夢」の意味。あなたの魅力や財産の象徴

宝石の夢は、あなた自身を宝石に見立て、魅力や才能をあらわす場合と、あなたの財産を意味する場合があります。

財産はお金や物とは限りません。友達や恋人、家族など、あなたが大切に思う存在が宝石に置き換えられていることがあります。

また、宝石には神秘的な力を宿すパワーストーンもあります。夢の中でパワーのある宝石を身に着けていたら、その石の持つ力を得られるでしょう。



スポンサーリンク

宝石の夢のプラス面からの暗示

異性から宝石を贈られる夢

ズバリ、運命の人が現れる暗示です。このチャンスを逃さないようにしてください。

ただし、贈られた宝石がイミテーションだった場合は、

理想が崩壊してガッカリすることになりそう。

いまの相手でいいのか迷っている可能性もあります。この場合は、関係を見直す時期に来ているというサインです。

ダイヤモンドの夢

宝石の王様・ダイヤモンドは

  • 「硬い意思」
  • 「価値の高いもの」

を意味します。ダイヤモンドが示す人物は、あなたにとってかげかえのない存在です。

ダイヤのアクセサリーをプレゼントされる夢を見たら、素晴らしい出会いが期待できそう。収入アップの可能性もあります。

ショーケースに展示されたダイヤを眺めている夢は、

叶わない想いや憧れを意味します。実際に手に入れようとするなら、その価値に見合う努力が必要でしょう。

赤い宝石(ルビーやガーネットなど)の夢

赤い宝石は

  • 「情熱」
  • 「魅力」

を司ります。

恋愛のチャンスに恵まれたり、人気者になったり、目に見える幸運が舞い込むでしょう。

健康や若返りを助ける作用もあります。

青い宝石(サファイア、アイオライトなど)の夢

青い宝石は

  • 「汚れない心」
  • 「誠実さ」

をあらわします。感情を浄化するパワーがあるので、悩みの多い人ほど良い影響を受けます。

精神を高めたい時にも、この夢を見ることがあるでしょう。

紫の宝石(アメジストなど)の夢

古来より、紫は高貴な色とされてきました。

紫の宝石が意味するのは

  • 「神聖」
  • 「安らぎ」

です。

邪悪なものに惑わされないよう、身を守ってくれる守護石でもあります。

能力面ではあなたの創造力に働きかけ、芸術性を高めてくれるでしょう。

緑の宝石(エメラルド、翡翠など)の夢

緑の宝石は癒しのシンボル。

愛情に恵まれ、平和で安定した生活が望めるでしょう。

再生と復活の意味を持ち、心身の不調を整えてくれます。

病気を抱えている人が緑の宝石の夢を見たら、症状は改善していきます。

真珠の夢

真珠は女性的な力の象徴です。

健康や豊かさ、努力を重んじる心を意味します。

ただし、真珠は涙をあらわすこともあるので注意。

喪服など暗い色の服に真珠のアクセサリーを合わせる夢は、あなたの悲しみを表現しています。

この夢を見た時は、何があなたの胸に引っかかっているのか考えてみてください。

水晶の夢

水晶のように透き通った石はクリアな思考を意味します。ネガティブをポジティブに、マイナスをプラスに変える作用があります。

悩みがある時に水晶の夢を見たら、あなたの状況は一転し、解決に向けて動き出すでしょう。

インスピレーションの高まりを告げる石でもあるので、良いアイデアを得られるかもしれません。

原石の夢

原石は磨けば光るものの代名詞。この夢を見たら、あなたの中に眠っている才能があるという知らせです。

その才能に気づき、丹念に磨き上げれば光り輝く宝石になるでしょう。

宝石の夢のマイナス面からの暗示

曇った宝石の夢

どんなに価値の高い宝石でも、曇っていれば台無しですよね。

曇った宝石の夢は、あなたの愛情が陰りはじめている暗示。

大好きだった人が魅力的に感じられなくなっているようです。

あなた自身に覚えがない場合は、恋人やパートナーの心が離れていく暗示になることがあります。

愛情の注ぎ方を間違えているのかもしれません。お互いの気持ちを確かめ合う必要があるでしょう。

宝石をなくす夢

大切なものを失ってしまう、または大切なものに問題が発生する暗示です。

物を失くすのは、その物が持つ可能性が消えること。本当に大切だと思うものがあるなら、失くさないように全力で守ってください。

ただし、失くして気が楽になった場合は、

あなたにとってそれほど重要ではなかったということになります。

余分なものがなくなり、幸運の兆しとなるかもしれません。

宝石を買う夢

誘惑に負けて散財してしまいそう。

目先の欲にとらわれて、重要な事を見落としている可能性があります。

正しい選択をする心の余裕がないようです。その場で決断せず、時間を置いてからもう一度考えてみましょう。

宝石の場所を確かめる夢

宝石箱などを探り、宝石が入っているかを確かめる夢は、大切なものを確認しなさいというメッセージ。

目標がぶれたり、自分の軸を失いそうになっていることが考えられます。

「あなたらしさを取り戻そう、初心を忘れないように」

と夢は教えています。

まとめ

宝石は希少だからこそ価値があります。

たくさんの宝石を身に付ける夢は、あなたの見栄に対する警告。夢の中だからといって欲張ると、逆に損をすることになるでしょう。

結果を焦ってはいけません。日々の努力の積み重ねが、大きな利益を生むのです。


スポンサーリンク

筆者情報

スジャータ牛山

コーヒー片手に読書をするのが至福のひと時。姓名判断が得意な友達の影響で占いの世界に足を踏み入れました。お気に入りのパワーストーンは妹とお揃いで買ったラピスラズリ。夢占いに興味津々な夢見るアラフォー女子です。