お金の夢占い

夢占い – 「お金の夢」の意味。愛情、エネルギー、大切なものの象徴

お金の夢にはあなたの価値観が反映されています。

  • 愛情
  • エネルギー
  • 大切にしているもの
  • 願望

あなたがお金に対して悪いイメージを持っている場合は、焦りや欲望の象徴として現れることがあります。

お金の夢は警告夢や凶夢であることも多いので注意深く見ていく必要があります。

判断するポイントは

「どれくらいお金を持っているか」
「どんなことにお金を使っているか」

です。



スポンサーリンク

お金の夢のプラス面からの暗示

お金を盗まれる夢

盗まれる夢は何かを得ることを暗示する逆夢です。

お金を盗まれる夢は幸運の訪れを告げる吉夢です。

お財布やお金を盗まれる夢を見た時は金運が上昇しています。臨時収入を得られることもあるでしょう。

お金をあげる夢

誰かにお金をあげる夢は、吉夢のなかでも特に良い大吉夢です。相手がお金を受け取ってくれた場合は、あなたの気持ちを受け取ってくれたことを意味します。

あなたの愛情は相手にも伝わっているので、恋愛が成就する兆しです。この夢を見た時は素直に想いを伝えてみてください。

お金をもらう夢

お金をもらう夢は、あなたが相手から愛されていることの証明です。

金額が大きいほど相手からの愛情も大きいものになります。

しかし、あなたがお金をもらって迷惑だと思っていた時は、その人からの愛情を快く思っていないことの現れです。

夢の中であなたにお金をくれる人は、お金で何でも解決できると思っていると考えている傾向があります。

束縛や期待で押しつぶされそうになっていると感じたら、その人との関係を終わらせることも視野に入れておきましょう。

必要以上に人に借りを作ると身動きができなくなります。お金をもらう夢を見た時は相手を頼りすぎないように注意しましょう。

お金が舞い落ちてくる夢

映画やドラマのようにお金が舞い落ちてくる夢はチャンスの到来を意味します。思わぬ得をする場面に出会うことになるでしょう。

ただし、あなたが夢の中で一心不乱にお金をかき集めていたら注意が必要です。

出費が増えるという警告になります。

お金の夢のマイナス面からの暗示

お金が足りなくなる夢

お金が足りなくなる夢は、仕事のミスや恋愛の破局など運気の下降を意味します。

体力が落ちていることも考えらるので、この夢を見た時は体調管理に十分気をつけてください。

宝くじに当選する夢

宝くじに当選する夢はお金で損をすることになる暗示です。

当選金額が損失の大きさに比例するので、大金が当たる夢を見た時はくれぐれも注意してください。宝くじに当選する夢は金運の悪化を意味します。

この時期は宝くじの購入を控えて収入と支出の管理をしっかりしましょう。

お金を食べる夢

お金を食べる夢は、周りの人たちの愛情や協力を失うことを意味しています。

恋人や友達、同僚など近しい人との間にトラブルが発生する暗示です。相手を傷つける発言をしないように気をつけましょう。

お金を数える夢

お金を数える夢は突然の出費や損失を意味しています。

物欲の強さの現れです。無駄遣いをしないようお金の使い方に注意しましょう。

また自分が誰かに必要とされていることを確認したい気持ちが夢に現れていることもあります。この場合は自己顕示欲が強すぎて周りに引かれてしまうことがあるので、客観的な視点を持つことが大切です。

お金持ちになる夢

お金持ちになる夢は長期にわたって悪いことが起きることを暗示する凶夢です。

あなたのコンプレックスや不安の裏返しでもあります。現実ではお金持ちなるまでまだ様々な障害がある状態です。

しかし凶夢だからといって必要以上に怖がる必要はありません。この夢はあなたへの「試練」です。これまでの行動を見直してみてください。

前向きに考えることで試練を乗り越えられるはずです。

まとめ

お金の夢に現れる警告は「問題を放置していると悪いことが起きますよ」という意味です。あなたが夢のメッセージに気づき、悪い部分を改善していけばトラブルを回避することができます。自分自身を成長させるチャンスでもあるので、反省を活かして前に進みましょう。


スポンサーリンク

筆者情報

スジャータ牛山

コーヒー片手に読書をするのが至福のひと時。姓名判断が得意な友達の影響で占いの世界に足を踏み入れました。お気に入りのパワーストーンは妹とお揃いで買ったラピスラズリ。夢占いに興味津々な夢見るアラフォー女子です。