人物・職業の夢占い

夢占い – 「警察の夢」の意味。トラブルの予兆と厳格なルール

警察は悪を摘発し、人々の平和を守る存在。あなたの夢の現れたということは、近日中に何かしらアクシデントが起こるかもしれません。

また、監視や拘束力の象徴でもあります。夢の中の警察は道徳・倫理・義務といった「心理的な規範」を強制する権力を持っています。



スポンサーリンク

警察の夢のプラス面からの暗示

警察官と親しく話す夢

あなたと親しく話している警察官は協力者や保護者です。

優しい両親や配偶者の愛に包まれている証拠。

愛情運に恵まれているので、好きな人とも親しくなれるでしょう。自分から積極的にコミュニケーションを取るようにしてください。

警察の夢のマイナス面からの暗示

あなたが警察官になる夢

他人に干渉したがる癖があるようです。

面倒見が良いといえばいいのですが、細かいことまで口を出したがるので厄介者扱いされることもあるでしょう。

自分はよかれと思ってやっていても、相手は迷惑だと思っている可能性があります。言うことを聞かないからといって怒ってはいけません。人にはそれぞれ考えがあるのだということを受け入れましょう。

警察が誰かを逮捕する夢

社会的な責任からは逃れられないという忠告。

逮捕された人に対し、義務を果たすべきだと夢は伝えています。

いずれツケを払わなければいけない時が来ます。責任のあるポジションにいる人や、ノルマに追われている人は特に注意してください。

警察があなたを逮捕する夢

女性がこの夢を見た時は、

逮捕=結婚を意味していることがあります。

逮捕という言葉は穏やかではありませんが、夢では早く結婚して家庭に入りたいという願望です。

男性の場合は、

欲望と理性が戦っている状態。

欲望にまかせて行動するのは危険です。しかし、真面目すぎるのも窮屈で気が休まりません。適度に息抜きをしてストレスを溜めないようにしましょう。

警察官に助けられる夢

誰かに自分の行動を止めてほしいと願っています。

今のあなたは意思が弱く、自力で悪い習慣を改めることができないようです。

ここで一旦方向転換しないと、どんどん良くないほうへ流されて行ってしまうでしょう。冷静に話を聞く余裕がないかもしれませんが、耳の痛いことを言ってくれる仲間を大切にしてください。

警察関係者を見る夢

やましい事をしていると人の目が気になるもの。

警察関係者を見る夢は、仕事に邪魔が入ることや秘密が暴露されること、悲しみや心配の予兆です。

自分の狡さや不正な行為を恥じているようです。思い当たることがある場合は行動を改めましょう。

警察で取り調べを受ける夢

あなたは何か後ろめたいことを隠しているようです。

気になっていることがあるなら、きちんとケリをつけておきましょう。

迷うことや間違うことは誰にでもあります。しかし、肝心なのはその後にどう対応したかということ。

夢で取り調べを受けているあなたには、自分の行動を反省する気持ちがあるようです。その感覚を忘れないでください。

警察官が家に来る夢

秘密が明らかになる恐れ。

試験や検査の結果に自信が持てない時にもこの夢を見ることがあります。

上司や父親に隠し事がバレるのではないかと冷や冷やしているようです。監督者がいない場所でも羽目を外しすぎないように。

警察署や交番にいる夢

自分のいる環境に居心地の悪さを感じています。

監視されている・束縛されている状態にあり、息苦しいのかもしれません。問題が多い場合は環境の見直しをしましょう。

環境が変われば付き合う人も変わります。思い切って新しい世界へ飛び出してみるのもいいでしょう。

警察官やガードマンに護衛される夢

あなたは今、危ない立場にいるようです。

いつ自分が狙われるかわからない恐れが警察官やガードマンに護衛されている姿にあらわれています。

怪しい人には関わらないようにしてください。その人はあなたが思っているよりもタチが悪いかもしれません。

まとめ

周りからどう見られているのか気になって仕方がない時、身動きが取れない時に警察の夢を見ることもあります。

ストレスで投げやりになったり、衝動的な行動に走ったりする可能性が。うまくいかない状況でも自暴自棄にならないように注意しましょう。


スポンサーリンク

筆者情報

スジャータ牛山

コーヒー片手に読書をするのが至福のひと時。姓名判断が得意な友達の影響で占いの世界に足を踏み入れました。お気に入りのパワーストーンは妹とお揃いで買ったラピスラズリ。夢占いに興味津々な夢見るアラフォー女子です。