行為・行動の夢占い

夢占い – 「数える夢」の意味。気になることを確認

数える夢は「確認」を意味します。

  • 持っているもの
  • 手に入られるもの
  • 入手可能な時期

などが気になる時、正確な水準をはかりたい時に見る夢です。



スポンサーリンク

数える夢のプラス面からの暗示

誰かに見せながら物を数える夢

自分の能力をアピールしたり人脈自慢をしたり。

SNSのフォロワー数など、わかりやすいもので自分の価値を高めようとしているようです。

業者からフォロワーを買う人もいますが、フォロワー数に比べて反応が少なければすぐにバレます。影響力を盛るのはほどほどにしましょう。

距離をはかる夢

目的を達成する見込みがあることを意味します。

遠すぎて距離がはかれない時は、まだまだ時間がかかるということ。

重さをはかる夢

自分の収入をはかっています。

重さは収入の大きさを示していますが、同時に責任が重くなることを告げている場合もあります。

計算する夢

冷静に物事と向き合う姿勢のあらわれ。

しっかり計算が合っている夢なら、

苦しい状況は終わりに近づいています。

簡単に答えが出た時は、

意外とあっさりと問題が解決することを意味します。

何かを足したり、引いたりする夢

状況を比較したり、確認したりしています。

感情の大きさなど、よく確かめたいことがあるのでしょう。

数字を数える夢

その数字が示すものを確認している状態です。

印象的な数字を覚えておいてください。

ろうそくを数える夢

ろうそくは「人」をあらわします。

ろうそくを数える夢は、

あなたの付き合う顔ぶれが変化することを意味します。

ろうそくの数が増えていた時は、

新しい人との出会いを。

ろうそくの数が減っていた時は、

誰かと関係が切れることを意味します。

出会いの数だけ別れがあります。クヨクヨせずに前に進みましょう。

数える夢のマイナス面からの暗示

お金を数える夢

損得勘定を意味します。お金に目がくらんでいる可能性も。

予想外の出費に気をつけましょう。

たくさんのお金を数える夢は、

要領良く仕事をして成果を上げるという暗示。

ただし金額が合わない場合は、

落とし穴にハマる危険があるので注意してください。

人数を数える夢

人間関係の整理。敵・味方を選別している状態です。

あなたが集団のまとめ役になることもあります。ただし、周囲に対する不信感が強くなっていることもあるので、トラブルに気をつけましょう。

日にちを数える夢

仕事の締め切りや、何かの期限が迫っていることを意味します。

忘れずに作業を済ませてください。

物を数え切れない夢

損失や損害をあらわします。

とくに金銭的なトラブルに対する警告です。お金の管理はしっかりしましょう。

どこまで数えたかわからない夢

難しい判断を迫られている状況。

二の足を踏んでいる状態や、消極的な姿勢をあらわします。

数えるのを邪魔される夢

あれこれ手を出しすぎてキャパシティを超えているようです。

スタンドプレーに走っているのかもしれません。

周囲とのバランスを考えて行動しましょう。

計算に飽きている夢

問題を解決することが億劫になっているようです。

投げやりな態度で事態を悪化させないように注意してください。

焦らずじっくり向き合うことが大切です。

数え間違う夢

答えが出ない状況。

あなたには手に負えない問題なのかもしれません。

または、手に負えない状況になる可能性があるという警告です。

一人で解決しようとせず、周りの人に協力してもらいましょう。

計算ミスする夢

あなたの計画が狂うことや、見当違いの考え方をしていることを暗示しています。

再検討の必要があります。

繰り返し計算する夢

無駄遣いを控えなさいという警告。

生活レベルに合わない贅沢をしている可能性があります。目先の誘惑に負けない強い心を持ってください。

まとめ

予知夢だった場合は、答えが

  • これから手に入る物の数
  • 知りたかった時期

を示しています。

たとえば「7」なら7つ、7万、7日、7ヶ月、7年など。

現在の状況と照らし合わせながら判断しましょう。


スポンサーリンク

筆者情報

スジャータ牛山

コーヒー片手に読書をするのが至福のひと時。姓名判断が得意な友達の影響で占いの世界に足を踏み入れました。お気に入りのパワーストーンは妹とお揃いで買ったラピスラズリ。夢占いに興味津々な夢見るアラフォー女子です。