建物・場所の夢占い

夢占い – 「デパートの夢」の意味。選択肢が多すぎて悩む

あらゆる商品が陳列されたデパートは、人生の選択に迷うあなたの心を反映しています。選べる立場にある、または可能性が広がったことで選択肢が増え、決断できずにいるようです。

デパートで売られている商品は、あなたの潜在的な願望や欲求が形になったもの。欲しい物を手にすることができたら、その商品が何を象徴しているのか考えてみましょう。



スポンサーリンク

デパートの夢のプラス面からの暗示

デパートで買い物する夢

自分に必要な物を手に入れるため、方法を模索している状態です。

デパートで何を買ったかがキーポイント。

  • 本なら情報や仕事に関わること
  • ファッションアイテムなら自己表現や人間関係

に結びつきます。

誰かのプレゼントを買っている夢は、

あなたに助けを求める人がいるサイン。

困っている人に手を貸してあげることで、周囲の評判も一気に高まります。

お気に入りの商品を見つける夢

自分の新しい才能に気づく暗示。

その商品を買うことができれば、近いうちに才能を発揮する機会に恵まれます。

高価なものを買う夢

あなたの人生の目的が見つかり、大きなチャンスが到来します。

やってみたい事があるなら尻込みせず、積極的に参加しましょう。ちょうど良い腕試しになるはずです。

デパートで働く夢

大勢のお客さんで賑わうデパートの店員になる夢は、臨時収入など、あっと驚く喜び事の前触れ。

日頃の努力が報われる暗示です。

ただし、

自分はもっと評価されるべきだという思い上がりの場合もあるので要注意。

いくら優秀でも鼻持ちならない人は敬遠されてしまいます。

デパートの屋上にいる夢

よく晴れた日の見通しの良い屋上なら、恋愛などプライベートが充実する暗示。

これからの展望も明るいでしょう。

ただし、見通しの悪い屋上だった場合は、

先行きも不透明。

頭の中が整理できない状態で、将来に希望が持てないようです。

生き急ぐことはありません。じっくり腰を据えて問題を解決していきましょう。恋愛に関しては相手の気持ちがあるので、自分の感情だけで動くと危険です。

デパートの夢のマイナス面からの暗示

デパートで迷子になる夢

対人運の低下を暗示しています。

今のあなたは周囲から孤立しがちで、思うような成果を上げられないようです。

とくに服飾売り場で迷っている時は、恋愛や人間関係で苦労が絶えず、大きなストレスを感じている証拠。

相手の話を遮ったり、面倒になって途中で切り上げたりしていませんか?

言わなくてもわかってくれると期待してはいけません。壁を作らないように、小さな事でも確認し合うことが大切ですよ。

何も買わずに歩き回る夢

自分に欠けているものがあると気づきながら、その正体がわからず、不安を感じている状態です。

悩みの本質が見えてくるまで、もう少し待つ必要がありそうです。

バーゲンセールの夢

自分を安売りしてはいけないという夢の訴えです。

また、

欲をかいて失敗することへの警告でもあります。

本来の価値を見失い、目先の損得ばかりに捉われているようです。コストパフォーマンスを意識して。

何を買うか決められない夢

デパートで商品選びに迷っていたら、目標が定まらず、人生に迷っている証拠。

決断を早まると後悔することになりそうです。

重要な決断を迫られている時にこの夢を見た場合、選択を誤る可能性があります。答えを導き出したら一旦保留にし、後日見直すようにしましょう。

デパートが閉店する夢

せっかく足を運んだのにデパートが閉店していたら、ガッカリしてしまいますよね。この夢は、現実のあなたが疲れ切っていることを暗示しています。

いまは何も手につかない状態なので、無理せず休養してください。

まとめ

なかなか決断できないのは「間違えたくない」という気持ちのせい。自分に自信が持てず、世間の価値観に合わせようとしているからです。

決断にはリスクを伴いますが、自分を信じることでしか道は開けません。心の声を聞き、本当に欲しい物を見つけてくださいね。


スポンサーリンク

筆者情報

スジャータ牛山

コーヒー片手に読書をするのが至福のひと時。姓名判断が得意な友達の影響で占いの世界に足を踏み入れました。お気に入りのパワーストーンは妹とお揃いで買ったラピスラズリ。夢占いに興味津々な夢見るアラフォー女子です。